メインコンテンツにスキップ
メインコンテンツにスキップ

台大病院皮膚美容外科

 当院皮膚科の優秀な医学美容治療チームは先進な技術及び完全な診断方法で外国籍の方に高品質で幅広い医学美容サービスを提供致します。

  1. レーザー及びフォトフェイシャル(intense pulse light)治療:

色素斑(pigmented spots)、日光性色素斑(solar lentigo)、ほくろ(nevus)、皮膚老化(skin aging)、色素沈着(pigmentation)、ちりめんじわ(fine wrinkles)、血管腫(hemangioma)、酒さ(rosacea)に悩む患者は、レーザーかフォトフェイシャルの治療が選択できます。

  1. ボツリヌストキシン(botulinum toxin)とヒアルロン酸(hyaluronic acid)注入:

額表情しわ、目尻のしわ(crow feet)、鼻唇溝(nasalabial fold)などに対して、ボツリヌストキシンやヒアルロン酸注入で改善できます。

  1. ケミカルピーリング(chemical peeling)及びイオン導入

皮膚老化、ちりめんじわ、色素沈着などに困る方は、ケミカルピーリングやイオン導入の治療を受けることができます。

  1. 輪郭形成術(contouring):

局部麻酔(tumescent anesthesia)下で、脂肪吸引(liposuction)と輪郭形成術を行ないます。

  1. 下肢静脈瘤(varicose vein)治療:

エンドレーザー(endovascular laser)やフォーム硬化療法(foam sclerosing therapy)で治療を施します。

  1. 皮膚腫瘍治療

良性と悪性の腫瘍や皮膚がん前病変などに対する検査と手術治療。

 

治療対象

皮膚疾患の改善と美容の促進を希望する外国の方々。

 

医療チーム

当科は臨床経験豊富な医者が数多くおり、すぐれた技術と親切な態度で最適な治療を行ないます。

 

医療成果

 当科では中国語、英語、日本語に対応いたします。中国、ベトナム、香港、マカオから、遠くのアメリカ、カナダ、イギリスなどの国の患者もいます。

 さらに、当科医療チームの研究成果及び臨床症例は度々国際的学術雑誌に掲載され、各国の注目をあびています。

 

治療例

  1. カナダのMさんは、下肢静脈瘤を患って、毎年硬化剤の注射治療を受けています。先日、ご主人と仕事で一緒に台湾を訪れた時に病気が再発してしまいました。我々医療チームの硬化剤注射治療で、症状を抑えることができました。Mさんは治療に頗る満足していたようです。
  2. ベトナムのTさんは、仕事で台湾に三年ぐらい滞在していました。彼女は小さい頃から鼻先に約1センチぐらいのほくろがあって、当科に治療を求めにきました。我々はそのほくろを手術で除去し、同時に鼻再建手術を行ないました。術後、Tさんは新しい外貌にとても満足していました。