メインコンテンツにスキップ
メインコンテンツにスキップ

心臓内科

 台大病院は優秀な心臓内科医師を40名揃えている病院です。当院は国内外の心臓病患者に高品質な診察と治療を提供し、特に複雑冠動脈病変の治療に関しては高度な技術及び豊かな経験を持っており、欧米各国や日本に遜色しません。非侵襲的画像診断による侵襲性治療への支援に関する研究も世界各国と共同で進行しております。外国籍の方は当院で効率的、精確的、安全的且つ合理的な費用で心臓病診察と治療を受けることができます。

 台大病院は台湾初の24時間緊急心臓導管治療チームを成立し、いつでも急性心筋梗塞患者に緊急な治療を行うことができます。当院は心臓科集中治療室が18床あり、優れた心臓内科医師も40人近くいます。我々は海外の一流な医学センターと同じレベルの医療サービスを行い、台湾大学医学部学生の見学や研修医、心臓科研究員の訓練などもしております。また、当院の心臓学分野(分子生物学とゲノム科学も含めて)における研究も世界各国で注目されています。

 医療サービスについて、我々は非侵襲性及び侵襲性の診察と治療を提供しております。非侵襲性治療とは、心電図・24時間心電図・携帯型血圧記録・運動負荷心電図・心臓超音波検査(Mモード・Bモード・ドップラー・カラードップラー・超音波逆散乱・3D超音波・経食道など)・心筋シンチグラフィー・冠動脈撮影・心筋遅延造影とポジトロン断層法であります。一方、侵襲性治療は、心臓導管検査・冠動脈、頸動脈及び周辺血管経皮的冠動脈形成術とステント植込み術・血管内超音波検査・先天性心臓病経皮的治療・心臓弁膜整形術・侵襲性電気生理検査・不整脈高周波カテーテルアブレーション・心臓ペースメーカー・DDDペースメーカー・植込み型助細動器などを指しています。また、遺伝病患者は遺伝子診断を受けることもできます。さらに、我々は心臓外科医と協同で、心臓弁膜修復術と置換術・冠動脈パイバス術・心不全の末期患者への心臓移植・膜型人工肺体外循環治療・心室補助循環装置などの治療も行っております。

 当院の心臓疾患の医師は、複雑冠動脈疾患の治療において、高度な技術と豊かな経験を持ち、世界でも有名であります。例えば、血管内超音波検査による右冠動脈のステント植込み術、最新な器具と技術による血管分岐や慢性完全閉塞の治療、ロータブレーターと薬剤溶出性ステント実施、いずれも高い評価をうけております。また、頸動脈ステント治療分野も世界で名高でございます。心不全疾患については各種類の心不全(心房細動も含めて)患者に高周波カテーテルアブレーションを行い、CARTOシステムを使用いたします。DDDペースメーカーの植込みや植込み型助細動器などの最新技術を利用した手術も常に行っております。一方、非介入治療において、当院は3T MRI装置一台と64スライスMDCTを導入し、心臓の構造や心房心室及び冠動脈の確実且つ正確な画像で診断することができます。非侵襲画像診療で侵襲性治療を補佐する研究も発展しております。

 台大病院の心臓科医師は台湾心臓医学界のトップだけではなく、世界各国に遜色することもございません。我々は外科との協同により、外国籍の方に効率的、精確的、完全的、安全的且つ合理的な費用の心臓病診察と治療を行います。